セミナー・講演

  • 外部セミナー
  • 終了しました

平成30年11月27日(火)
「企業における刑事事件発生後の法的留意点と実務対応」私生活含む社員等による刑事事件への対応、企業が加害者の場合や役員の責任となる場合のポイント
(講師:弁護士 柳原克哉 主催団体:一般社団法人 企業研究会)

  • 会場/主婦会館プラザエフ(東京・四谷)
  • 参考リンク/https://www.bri.or.jp/seminar/110801/
  • 概要/多くの企業において日々意識することは少なくとも、従業員の私生活の行いや日常における企業活動、従業員及び役員の行為がある日突然刑事事件に発展するリスクが潜んでいます。
    また、事件発覚後の対応を誤るとさらに大きな問題に発展する危険性があるため、非日常的な突発事象に対応する際の留意点や、企業としてまず確認・検討すべき事項を事前に押さえておく必要があります。
    本セミナーでは情報漏えいや社員間トラブル、架空請求や談合・贈収賄等の様々な事例を交え、実際に刑事事件となるような事件が発生・発覚した際の企業が行うべき実務対応のポイントについて、法律的な観点から解説します。

 > セミナー・講演一覧へ

セミナー・講演
講師のご依頼はこちら

事務所所在地

大阪事務所
〒530-0005
大阪市北区中之島2丁目2番7号
中之島セントラルタワー 24階
TEL 06-6227-1951(代表)
FAX 06-6227-1950
MAPを見る
東京事務所
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目7番1号
有楽町電気ビル 南館6階
TEL 03-5252-7022(代表)
FAX 03-5252-7021
MAPを見る

ページの先頭に戻る