セミナー・講演

  • 外部セミナー
  • 終了しました

平成30年10月24日(水) 「グループ・ガバナンスにおける実務課題の整理」―コーポレート・ガバナンスの強化に向けて―
(講師:弁護士 村中 徹 主催団体:一般財団法人産業経理協会)

  • 会場/経団連会館 5階会議室
  • 参考リンク/http://www.sangyoukeiri.or.jp/D/2018D052.html
  • 概要/近時のコーポレート・ガバナンスの強化を通じた「稼ぐ力の強化」への取組みの提唱は、コーポレートガバナンス・コードへの対応を形式的なものに止めることなく、実質的な取組みとすることを求めるものですが、その一方で、CGSガイドライン等のコーポレート・ガバナンスへの取組みに関する実務指針では、「グループ・ガバナンス」については十分な掘り下げを欠いている憾みがあり、実務運営上の手掛かりは限定的に提示されるに止まっています。
    本セミナーにおいては、近時の子会社・関連会社における不祥事の頻発の背景を分析し、グループ経営における統制課題について、親会社・子会社等の役職員としての善管注意義務という見地から分析し、実務上の対応策について検討します。また、現在、CGS研究会(第2期)で審議されている、グループ・ガバナンスに関する実務指針の検討状況についても、その概要を紹介します。
    会社法や会計基準を含めて、連結経営についての論点を総括して検討することにより、改訂CGコードへの対応を機に、グループ全体でのガバナンスの強化を推進するための課題を整理する格好の機会であり、奮ってご参加賜りますようご案内申し上げます。

 > セミナー・講演一覧へ

セミナー・講演
講師のご依頼はこちら

事務所所在地

大阪事務所
〒530-0005
大阪市北区中之島2丁目2番7号
中之島セントラルタワー 24階
TEL 06-6227-1951(代表)
FAX 06-6227-1950
MAPを見る
東京事務所
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目7番1号
有楽町電気ビル 南館6階
TEL 03-5252-7022(代表)
FAX 03-5252-7021
MAPを見る

ページの先頭に戻る