セミナー・講演

  • 外部セミナー
  • 終了しました

令和2年12月18日(金)
「公益通報者保護法の改正を踏まえた内部統制上の実務課題の検討」
(講師:弁護士 加納淳子 主催:大阪商工会議所 法律懇話会)

  • 会場/大阪商工会議所 6階 白鳳の間
  • 概要/ 今年6月に公布された公益通報者保護法を改正する法律では、企業に対し、内部通報に関する窓口の設定や調査、是正措置などを義務づけることになった。企業における不正発覚の端緒としては内部通報が圧倒的に多く、リスクの早期発見に有効なツールとなっている実態があり、また改正法が2年以内に施行されることを踏まえ、企業における内部統制としての内部通報窓口に在り方等の検討課題、その他改正法の内容を解説する。
     ⅰ 内部統制としての内部通報制度の現状と課題
     ⅱ 公益通報者保護法の制定の経緯と改正ポイント
     ⅲ 内部通報制度にまつわるその他の法令・実務指針等
     ⅳ 内部通報制度の制度設計・運用の論点と実務上の課題

 > セミナー・講演一覧へ

セミナー・講演
講師のご依頼はこちら

事務所所在地

大阪事務所
〒530-0005
大阪市北区中之島2丁目2番7号
中之島セントラルタワー 24階
TEL 06-6227-1951(代表)
FAX 06-6227-1950
MAPを見る
東京事務所
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目7番1号
有楽町電気ビル 南館6階
TEL 03-5252-7022(代表)
FAX 03-5252-7021
MAPを見る

ページの先頭に戻る