セミナー・講演

  • 外部セミナー
  • 終了しました

令和2年2月18日(火)
「英文契約書の骨太な理解」
(講師:弁護士・ニューヨーク州弁護士 三木 賢 主催団体:医薬品企業法務研究会)

  • 会場/メルパルク大阪 5F「カナーレ」
  • 参考リンク/https://www.ihoken.or.jp/htdocs/index.php?active_action=eventsN_view_main_detail&ref_events_category=1&post_id=12795&block_id=302&comment_flag=0#_302
  • 概要/英文契約書を取り扱う場合、日本語の契約書では見かけないWhereas Clause、英文契約書独特のherein/thereafterのような表現、更には英米法固有のConsideration(約因)のような考え方等様々なハードルが現れます。業務で扱う際に、ついつい表面的な理解で済ませていないでしょうか。本講演では、このようなハードルに焦点を当て、その背景に迫ったうえで、英文契約書を能動的に取扱い骨太な理解ができるようになることを目指します。これまで英文契約書を扱ってきた方にも、その機会があまりなかった方にも、これからの実務に役立てていただきたいと思います。

 > セミナー・講演一覧へ

セミナー・講演
講師のご依頼はこちら

事務所所在地

大阪事務所
〒530-0005
大阪市北区中之島2丁目2番7号
中之島セントラルタワー 24階
TEL 06-6227-1951(代表)
FAX 06-6227-1950
MAPを見る
東京事務所
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目7番1号
有楽町電気ビル 南館6階
TEL 03-5252-7022(代表)
FAX 03-5252-7021
MAPを見る

ページの先頭に戻る