セミナー・講演

  • 外部セミナー
  • 終了しました

平成30年7月18日(水) 「監査役・監査等委員・監査委員の職務と責任」―監査役員として把握すべき法的規律と実務上の留意点―
(講師:弁護士 村中 徹 主催団体:一般財団法人産業経理協会)

  • 会場/経団連会館 5階会議室
  • 参考リンク/http://www.sangyoukeiri.or.jp/D/2018D017.html
  • 概要/6月総会を踏まえて、新たに就任される監査役、監査等委員、監査委員(以下、総称して「監査役等」といいます。)の皆様としては、役員としての地位を担うことの緊張と共に、その職責の前提となる会社法を初めとする法律知識が広汎かつ難解であることに不安をお感じのことと存じます。
    近時の上場会社やグループ内の大規模事業会社を取り巻く経営環境は、連結ベースでのガバナンスの実現を要請しており、監査役等の監査機関に対して、会社法のみならず、金融商品取引法や上場規則に基づき、遵守やモニタリングを要請する課題が多岐にわたります。
    本セミナーは、監査役・監査等委員・監査委員の方々を念頭に、会社法の下で、監査役(会)設置会社、監査等委員会設置会社、指名委員会等設置会社の各ガバナンスモデルの機能や監査機関としての権限・責任等を概観し、監査役、監査等委員、監査委員が把握すべき会社法上の規律を体系的・総合的に理解していただくことを目的にしています。監査報告書の作成はもとより、取締役会等の会議体への出席と役割、期中の監査の在り方、株主総会への対応、不祥事対応等、諸々の場面で監査役等として留意すべき課題が山積しており、これらについて、体系的に整理して、監査役等が把握すべき法的知識について、実務的な見地から解説するほか、本年6月に改訂されたコーポレートガバナンス・コードへの対応をはじめとするガバナンスへの取り組みを通じた効率性(妥当性)監査の在り方についても、必要に応じて掘り下げます。
    監査役、監査等委員、監査委員の方々にとって、職務の遂行に際しての有益な指針と示唆を得ることのできる格好の機会であると存じ、新任の監査役員が執務をスタートするに当たっての手掛かり、足掛かりを得る機会として、また、過年度に就任済みの方にとっても知識の整理の一助として、是非ともご参加賜りたくご案内申し上げる次第です。

 > セミナー・講演一覧へ

セミナー・講演
講師のご依頼はこちら

事務所所在地

大阪事務所
〒530-0005
大阪市北区中之島2丁目2番7号
中之島セントラルタワー 24階
TEL 06-6227-1951(代表)
FAX 06-6227-1950
MAPを見る
東京事務所
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目7番1号
有楽町電気ビル 南館6階
TEL 03-5252-7022(代表)
FAX 03-5252-7021
MAPを見る

ページの先頭に戻る