セミナー・講演

  • 事務所セミナー
  • 終了しました

平成30年3月14日(水)、15日(木) 法律セミナー(第55回)
「株主総会セミナー 平成30年の株主総会と実務課題の検討」

  • 会場/  
    大阪講座:中之島セントラルタワー17階 会議室1(大阪事務所と同一のビル)
    東京講座:有楽町電気ビル北館4階 会議室(弁護士法人第一法律事務所 東京事務所と同一ビルの北館です)
  • 概要/  
    コーポレートガバナンス・コード(CGコード)の適用開始から丸3年の経過を控え、CGコードの見直しについての検討が進められており、各社において株主との建設的な対話を行うための株主総会のあり方が模索されています。
    スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議における指摘事項や各種の研究会の実務指針等、各社のコーポレートガバナンスの実効性を高めるために留意すべきポイントを適切に把握することは、決算・期末監査への対応はもとより、株主総会を経て予定されるコーポレートガバナンス報告書の見直し等の前提として不可欠であり、各社において改善点の確認と具体的な取組みを検討する必要があります。
    本セミナーでは、各社のCGコードへの対応状況や、上記フォローアップ会議における議論等の最新の動向を踏まえて、本年の株主総会の事前準備や当日の対応について、実務上の留意点及び対応指針を提示します。
    また、先日東証における開示制度が整備された顧問・相談役について、役員答弁の準備の視点等を検討するほか、株主総会に関連する近時の裁判例や法改正等への対応課題の整理等を取り上げます。
    平成30年の株主総会準備に向けて、実務課題を整理する格好の機会であり、是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

    【お申し込み方法】
    以下のいずれかの方法によりお申し込みください。折り返し、お申込受付完了のご連絡をさせて頂きます(複数名のご参加も可能ですが、会場の都合上、各会場につき、一社あたり2名までを原則とさせて頂きます。3名以上についてはご相談下さい。)。
    定員に達し次第締め切らせて頂きますので、お早めにお申し込み下さい。

    ① メールにてお申し込みの場合
    以下の事項をメール本文にご記載の上、当法人宛
    (Email:seminar@daiichi-law.jp)にご送付ください。
    <ご記載頂きたい事項>
    1.貴社名
    2.ご参加を希望される会場
    3.ご参加頂く方のお名前
    4.ご参加頂く方の部署及び役職
    5.ご連絡先(ご住所・お電話)
    なお、大阪会場、東京会場の双方へのご参加を希望される場合は、
    それぞれの会場毎の参加者のお名前等をご記載ください。

    ② FAXにてお申し込みの場合
    別紙参加申込書に必要事項をご記入の上、当法人宛
    (FAX:06-6227-1950)にご送付ください。
    なお、大阪会場、東京会場の双方へのご参加を希望される場合は、
    それぞれの会場毎に申込書を作成の上、ご送付ください。【別紙】

    【問合せ・申込先】
    弁護士法人 第一法律事務所 セミナー担当(担当事務局:薮内)
    〒530-0005
    大阪市北区中之島2丁目2番7号
    中之島セントラルタワー24階
    電 話 (06)6227-1951
    FAX (06)6227-1950
    E-mail  seminar@daiichi-law.jp
  • 費用/無料

 > セミナー・講演一覧へ

セミナー・講演
講師のご依頼はこちら

事務所所在地

大阪事務所
〒530-0005
大阪市北区中之島2丁目2番7号
中之島セントラルタワー 24階
TEL 06-6227-1951(代表)
FAX 06-6227-1950
MAPを見る
東京事務所
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目7番1号
有楽町電気ビル 南館6階
TEL 03-5252-7022(代表)
FAX 03-5252-7021
MAPを見る

ページの先頭に戻る