弁護士紹介

客員弁護士藤田 勝利Katsutoshi Fujita 大阪事務所

経歴

  • 1963年3月大阪府立八尾高等学校 卒業(高14期生 代表)
  • 1967年3月東北大学法学部 卒業(法学部同窓会大阪支部長)
  • 1973年4月大阪市立大学法学部助教授(商法担当)
  • 1977年7月カナダ・マギル大学航空宇宙法研究所客員研究員(~1979年7月 新渡戸フェローとして)
  • 1985年4月大阪市立大学法学部・法学研究科教授
  • 1990年2月大阪府地方労働委員会公益委員(~1996年2月)
  • 1994年4月大阪市立大学法学部長
  • 1997年4月大阪市立大学副学長
  • 2002年4月大阪市立大学名誉教授
  • 近畿大学法学部・法学研究科教授
  • 同7月中国・上海財経大学法学院客座教授
  • 2003年2月弁護士登録(大阪弁護士会)
  • 2004年4月近畿大学法科大学院教授(会社法・現代商取引法)(~2014年3月)

公職その他の活動

一般社団法人日中産業交流協会代表理事(平成24年1月~)
日本空法学会 理事(昭和60年5月~)
日本海法学会 理事(平成4年10月~平成26年10月)
温泉学会 会長(平成30年9月~)
財団法人 日本法律家協会 会員
韓国航空宇宙法学会 会員
社団法人 国際法協会 日本支部 会員

近時の主なセミナー・講演活動

平成25年5月3日 「1999年モントリオール条約における日本の航空運送法の現状と問題点」(韓国ソウル・航空及び宇宙分野における法と政策についての第50回国際会議) 平成30年3月7日(福建省・福州大学)、9日(上海)「日本の温泉事情とその法規制について」講演 平成30年5月30日「日本の航空法の最近の動向―特にドローンの法規制について」(南京航空宇宙大学中日韓航空宇宙フォーラム)日本語と英語で講演

主要著作

『航空賠償責任法論』(有斐閣・昭和60年)
『現代企業法の新展開』共編著(信山社・平成13年)
『航空宇宙法の新展開』共編著(八千代出版・平成17年)
『新航空法講義』編著(信山社・平成19年)
『プライマリー商法総則・商行為法〔第4版〕』共著(法律文化社・平成31年)
『プライマリー会社法〔第4版〕』共著(法律文化社・平成27年)
『現代商取引法』共編著ほか(弘文堂・平成23年)
『1999年モントリオール条約第35条1項の提訴期限の法的性質―消滅時効か除斥期間か』(近畿大学法科大学院論集 2013年3月 第9号)
『航空運送法の立法化について』(空法第56号33-47頁、平成27年5月)
弁護士紹介

事務所所在地

大阪事務所
〒530-0005
大阪市北区中之島2丁目2番7号
中之島セントラルタワー 24階
TEL 06-6227-1951(代表)
FAX 06-6227-1950
MAPを見る
東京事務所
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1丁目7番1号
有楽町電気ビル 南館6階
TEL 03-5252-7022(代表)
FAX 03-5252-7021
MAPを見る

ページの先頭に戻る